柴犬の抜け毛ってどのくらい?

柴犬は毛が抜けて大変とよく聞きますが、どのくらい抜けるんでしょうか?

換毛期と呼ばれる、毛の生え変わり時期が、主に年に2回あります。

柴犬はダブルコートです。

トップコートは硬いストレートな毛、アンダーコートはふわふわの細い縮れた毛(保温効果)の2種類の毛を持っています。

毛の量を調節することで、暑さ寒さに対応しているのです。

室内で飼う場合は、エアコンなどで年中快適な温度で生活できるため、毛は年中抜ける状態にあります。

これから柴犬を飼おうと検討中で、抜け毛は大したことないだろうと思っているあなた、抜け毛をナメちゃいけないですよ〜。

頭や背中を手で撫でるだけで毛は抜けますから、部屋が汚れるのが嫌、服に毛がつくのが嫌、掃除が嫌い、そんな方は柴犬を飼うのはやめた方がいいでしょう。

トイプードルは抜け毛がない代わりに、トリミング代がかかるとよく耳にします。

本来であれば、柴犬はその点お金がかからず済むのですが、水が(濡れるのが)苦手な子が多く、サロンに頼む方も多いようです。